So-net無料ブログ作成

レフェリー

1月12日の日本VSパレスチナ、日本が4対0で勝ちました。もっと白熱した感じの方が見応えがあっていいですけど、それで負けるとガッカリですから、とりあえず勝って良かったです。で、今回の試合でも、またレフェリーの質が問題になってたみたいですね。本田選手も色々と言ってましたし…。本田選手が言うには、相手チームの選手に触れるたびにファウルを取られて、バスケットボールの試合みたいだったらしいですね。人間のやることですから、ミスはあるでしょうし、たまには大事な場面での誤審なんかもあるとは思います。だから、多少のことでは本田選手も言ったりしないと思うんですけど、記者に対してペラベラと言うくらいですから、アジアカップのレフェリーの質には納得できないんでしょうね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。