So-net無料ブログ作成
検索選択

刑事告発

STAP細胞の件は、何となく終わってしまったような雰囲気になってましたけど、想像してなかった展開になるかも…って感じですね。石川智久さんという方がいるんですけど、石川智久さんは理研のOBなんだそうです。その石川智久さんは、小保方さんは名声や収入のために、若山照彦教授の研究室からES細胞を盗んだということで刑事告発したそうです。まだ、警察はその告訴状を受理した訳じゃないみたいですけど…。でも、検討した結果、その告訴状を受理したら捜査が開始されて、また大きな問題になっていきそうですね。それにしても、まさか小保方さんが盗んでたった話が出てくるとは思ってもみませんでした。でも、それが本当だとしたら、STAP細胞を作ることは出来ないんですからバレるのは時間の問題だってスグに分かると思うんですけど…。それでも、やる人っているかなぁ???でも、小保方さんは200回成功したとか、ウソっぽい話を堂々としてたしなぁ。

レフェリー

1月12日の日本VSパレスチナ、日本が4対0で勝ちました。もっと白熱した感じの方が見応えがあっていいですけど、それで負けるとガッカリですから、とりあえず勝って良かったです。で、今回の試合でも、またレフェリーの質が問題になってたみたいですね。本田選手も色々と言ってましたし…。本田選手が言うには、相手チームの選手に触れるたびにファウルを取られて、バスケットボールの試合みたいだったらしいですね。人間のやることですから、ミスはあるでしょうし、たまには大事な場面での誤審なんかもあるとは思います。だから、多少のことでは本田選手も言ったりしないと思うんですけど、記者に対してペラベラと言うくらいですから、アジアカップのレフェリーの質には納得できないんでしょうね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。